TOP > レーザー脱毛の施術当日の服装は何を着て行くべきか

レーザー脱毛の施術当日の服装は何を着て行くべきか

レーザー脱毛の施術当日を迎えたら、病院へはどんな服装で行くべきか、鏡の前で迷います。脱毛を予定している病院により対応は違いはあるものの、レーザー脱毛をする前には、用意してあるラップタオルなど、着替えをすることになります。

普通のタオルで隠すだけとか、バスローブタイプとか、着替える種類はいろいろあります。

人には聞けない珍しいレーザー脱毛について気になる方はこちらです。

VIOパーツの処理を予定している時には、使い捨ての紙パンツが用意されていることがありますし、病院によっては紙パンツが有料であり、何も身に付けない選択をすることもあります。
どのパーツを脱毛するかにもよりますので、着替えをするのか、紙パンツはお金を払うかも、事前にするカウンセリングで聞いておくといいです。



いずれにしろレーザー脱毛をしに行くときには、脱いだり着たりしやすい服装を選んで、病院には来院をしましょう。



ただ気をつけたいのは、脱いだりするのは楽であっても、露出が多い洋服はやめておくことです。おしゃれであっても露出度の高い洋服だと、帰りに外で紫外線を浴びやすくなります。

レーザー脱毛の施術したあと、ダメージを受け取りやすくなります。


施術をしたあとの皮膚は、思うより敏感な状況で有り、外で紫外線を浴びてしまうと、皮膚への炎症を招く恐れがあります。


紫外線には注意をする必要がありますので、腕は出さない上着を着て、下はミニスカートではなくロングパンツにするなど、皮膚を太陽からガードする服装をしたほうがいいでしょう。